読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼっち理系大学生が頑張ります

研究室配属後もぼっち そりゃコミュ障だし

研究室暮らし

僕は普段平日は学校の研究室に住んでいる。家と学校は1時間近くかかるのでいっそのこと住んでしまった方が効率が良いのだ。考えてみると光熱費ゼロ交通費ゼロ家賃ゼロのコスパ最強生活だがバイトの人にこのことを話すと変態扱いされるという仕打ち。そして研究室のメンバーの皆さんはそんな僕を白い目で見ているだろう。

なぜ研究室に住みだしたかというと、大学院試験の勉強のために僕の同期が既に研究室に住んでいることを知り、便乗して泊まりだし、通学しなくて済む喜びを知ってしまったのである。

ただ、自炊をほとんどしないので食費がかさむというデメリットあり。一応ガスコンロはあるので作れることは作れるがどうにも面倒である。

しかしずっと研究室にいるというのはプライベートスペースが無いということであり、完全に落ち着かないというのも事実である。散らかすと怒られるし朝一番から実験に駆り出されるなど不自由極まりない。お金はかかるが大学院に入学してからはきちんと家を借りて住む予定です。が、条件として無利子の奨学金が手に入ったらですね。学部の今も奨学金を借りていいるですが若気の至りで無駄遣いしすぎた…。

あとワンチャン授業料免除が通ればかなりお金に余裕ができるのでマジでお願いします。